ここから本文です

「放課後ミッドナイターズ」新作ショートムービー製作始動、支援者には出演権も

映画ナタリー 5/5(金) 17:30配信

2012年に公開された劇場アニメーション「放課後ミッドナイターズ」の新作ショートムービー製作プロジェクトが始動。現在、CAMPFIREにてクラウドファンディングが実施されている。

【写真】キュンストレーキのビジュアル。(他2枚)

「放課後ミッドナイターズ」は、理科室の人体模型が真夜中の学校で巻き起こす騒動を描いた物語。監督を竹清仁、脚本を小森陽一が担当し、アヌシー国際アニメーション映画祭で上映されるなど海外でも高い評価を受けた。人体模型キュンストレーキと骨格標本ゴスに山寺宏一と田口浩正がそれぞれ声を当てたほか、仲良し3人組の女児役で戸松遥、雨蘭咲木子、寿美菜子が出演している。

実施中のクラウドファンディングは、キュンストレーキのTwitterアカウント上で2016年秋より公開されているショートムービーの続編制作を支援するもの。キュンストレーキとゴスがそれぞれのTwitterアカウントで呼びかけており、出資者への特典にはオリジナルグッズがセットになった“キュン様推しセット”や“ゴス推しセット”、さらにモーションキャプチャのアクターとしてのショートムービー出演権などが用意される。

クラウドファンディングは7月19日23時59分まで受付中。

最終更新:5/5(金) 17:30

映画ナタリー