ここから本文です

新手の犯罪「サポート詐欺」とは…「羽鳥慎一モーニングショー」で特集

スポーツ報知 5/5(金) 10:08配信

 5日放送のテレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・前8時)で被害者が急増しているという「サポート詐欺」について特集した。

 サポート詐欺とは、パソコン上に「ウイルスが検出」など警告音と共にニセ警告を表示し、解決するためにクレジットカードでの決済などで料金を振り込ませるもの。今年は4か月間で前年比の5倍以上の922件の被害相談が寄せられるなど被害が急増しているという。

 番組では、警告したサポートセンターに電話で問い合わせた。すると片言の日本語の男性オペレーターが応対しウイルスに感染しているから解決するために金額が必要と伝えた。取材で「最近、こういう詐欺みたいなのが流行っているって聞いたんですが詐欺ではないんですか?」と問いただすと「詐欺ではないです」と返答。なおも「ウソ付いてないですか」と聞くと「ウソ付いてないです」と答え、「なんで犯罪みたいな」と追い打ちをかけると「ありがとうございました」と慌てて電話を切った。

 羽鳥慎一キャスター(46)は、警告が表示されても電話をしないことが「一番の対処法」と示していた。

最終更新:5/5(金) 10:08

スポーツ報知