ここから本文です

小林麻央 2週間ぶりに子供に面会「幸せでした」

デイリースポーツ 5/5(金) 20:13配信

 がん闘病中で、4月22日から再入院しているフリーアナウンサー・小林麻央(34)が5日、ブログを更新。2週間ぶりに2人の子供と面会できたことを明かし、「幸せでした」とつづった。

【写真】海老蔵、麗禾ちゃん、勸玄くんを抱き寄せる

 「子供たちからの柏餅」と題してブログを更新した麻央は、「病室での子供との面会は禁止」であることを説明。子供の日なので、この日は「会おうね」と以前から約束しており、「約二週間ぶりに会いました」と伝えた。

 再入院からこの日で14日目、ちょうど2週間となる。

 長女・麗禾ちゃん(5)、長男・勸玄くん(4)は柏餅を買って持ってきてくれたようで、「子供たちは、ママより柏餅に夢中でしたが、いつも通りの姿をみられて、幸せでした」とつづった。

 子供たちは麻央と面会後、夫・市川海老蔵の芝居を観に行く予定があったそうで「短い時間でしたが、子供の日に、子供たちから笑顔をもらいました」と伝えた。

 子供たちには「あとで食べるね!」と言ったものの、実際には柏餅を食べることはできず、姉・小林麻耶が「お腹に入ったつもりで!」とアイデアを出し、子供たちにもらった柏餅をお腹に乗せて撮影してくれた写真をブログで公開した。

 麻央は4日に更新したブログで「早く2人に会いたいな」とつづり、子供たちに会うことを楽しみにしていた。

最終更新:5/5(金) 20:21

デイリースポーツ