ここから本文です

日本ハム・近藤が先制犠飛「最低限の仕事」

5/5(金) 20:58配信

デイリースポーツ

 「オリックス-日本ハム」(5日、京セラドーム)

 日本ハム・近藤健介捕手(23)が先制犠飛を放った。

 初回。西川、浅間の連続安打で無死一、三塁。2ボールからの3球目に変化球を打ち返し、右犠飛。「最低限の仕事はできたんですけど、2ボールだったので、もう少しちゃんと捉えたかったですね。打ったのはフォークですね」とコメントした。

 この後に中田が2号2ランを放ち、初回に3点を奪った。