ここから本文です

【NHKマイルC・田中歩アナの馬と歩もう】追い切り重視でモンドキャンノ

スポーツ報知 5/7(日) 12:03配信

◆第22回NHKマイルC・G1(芝1600メートル、7日・東京競馬場)

 皆さん、GWはいかがお過ごしですか?

 競馬の仕事をしていると、特に南関競馬は年末年始も休みなくレースがあるので、このGWももちろん競馬三昧! 私にとってはうれしい日々です。

 南関と言えば、あの方のメモリアルがカウントダウンされています。そう! 大井の帝王、的場文男騎手です。近ごろ多くのメディアで特集され話題にもなっていて、私も(地方通算)7000勝までの毎レースを逃さないように応援しています。ナイター競馬はまた違った景色のなかで熱いレースが繰り広げられます。ぜひ会社帰りなどにもいらして下さいね!

 さて、難解なNHKマイルCは最終追い切りを重視しました。本命はまるで4頭併せのように追い切られたモンドキャンノ。折り合い面を強化された今回、東京の直線で朝日杯FS時の脚がよみがえり、一発がありそう! 皮膚の薄さが馬体の好調さを物語り、鞍上のルメール騎手が東京の軽い芝を味方にその良さを引き出してくれそうです。

 対抗は関東馬のアエロリット。重賞連続2着に桜花賞も強敵相手に0秒2差でした。最終追い切りは切れのある動き。実績のある東京コースで抜群の安定感と上積みを見込めそうです。

 3番手に大好きなローエングリン産駒のカラクレナイ。単走でしたが、リズムの良い走りから、直線で伸びた最終追い切りに加え、Mデムーロ騎手との相性は抜群! 中団から後方につけ、牡馬相手に一気に前の馬をのみ込みそうです。(フリーアナウンサー)

 【田中歩アナの印】

◎(1)モンドキャンノ

〇(16)アエロリット

▲(4)カラクレナイ

★(6)ボンセルヴィーソ

△(15)レッドアンシェル

△(3)アウトライアーズ

△(7)ジョーストリクトリ

△(10)ディバインコード

 ◆田中 歩(たなか・あゆみ) 茨城県生まれ。大学卒業後、客室乗務員を経て、フリーアナウンサーに転身。現在、南関東地方競馬チャンネルのキャスターとして出演中。父は美浦の田中剛調教師。

最終更新:5/7(日) 12:03

スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ