ここから本文です

【DeNA】筒香、最高到達点33メートルの今季本拠地初アーチ!

スポーツ報知 5/5(金) 22:41配信

◆DeNA6―1ヤクルト(5日・横浜)

 DeNAの筒香嘉智外野手(25)が、5日のヤクルト戦(横浜)で今季2号3ランを放った。

 2点リードの5回無死一、二塁。ヤクルトの3番手・原樹の直球を左中間スタンドへ。今季、ハマスタで15試合目にして飛び出した本拠地初アーチに「チャンスだったので、積極的に振っていこうと決めていました。甘くきたボールに対して、強いスイングができました」と表情を引き締めた主砲。この日から球団がメディア向けに公開を始めた「トラッキングシステム」のデータによると、この本塁打の打球射出角度は35度。昨年、ハマスタで出た全本塁打の平均角度は30度で、筒香のアーチは平均より高い角度で打ち上げられていることが分かる。ちなみに最高到達点は、ビルの10~11階に相当する地上33メートル。角度も高さもまさに「アーチスト」ならではの一発だった。

最終更新:5/19(金) 7:43

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/25(木) 5:20