ここから本文です

【MLB】アストロズの超万能野手M.ゴンザレスが先発5試合連続アーチ

5/5(金) 15:38配信

ISM

 ヒューストン・アストロズのマーウィン・ゴンザレス外野手が現地4日、本拠地で行われたテキサス・レンジャーズ戦に7番レフトで先発出場し、直近6試合で6本目となるホームランを放った。アストロズは4対10で敗れている。

 ゴンザレスは、4回にレンジャーズ先発のA.J.グリフィン投手から右中間へ9号ソロ。先月27日から出場した6試合のうち、先発した5試合全てで本塁打を記録した。

 メジャーリーグ公式サイト『MLB.com』によると、アストロズとして先発5試合連続でホームランを放ったのは、2015年9月のクリス・カーター内野手(現ヤンキース)以来。なお、球団記録は2006年にモーガン・エンスバーグがマークした先発6試合連続アーチとなっている。

 また、ゴンザレスはこの5試合の間に、1901年以降のメジャーリーグでは史上初めて異なるポジションで先発し、4試合連続アーチを放った選手となった。同選手は二塁、三塁、左翼、一塁でそれぞれ先発出場しており、この日は試合途中に左翼から右翼に移るなど、ユーティリティーぶりをいかんなく発揮している。

最終更新:5/5(金) 15:39
ISM

スポーツナビ 野球情報