ここから本文です

高知県東部も賑わう

テレビ高知 5/5(金) 17:18配信

テレビ高知

野良時計や岩崎弥太郎の生家など、歴史にまつわる観光地が多い県東部=安芸市にも県外から多くの観光客が訪れていました。

安芸市では、ゴールデンウィークの期間中、地元の高校生がボランティアで観光案内をしています。野良時計前では、県外から訪れた観光客を案内していました。

最初は緊張からか、うまく話しかけることができません。しかし、徐々に慣れてきた高校生は、観光客に予習した知識を丁寧に説明していました。

岩崎弥太郎の生家も観光客で賑わいました。こちらでも高校生が活躍します。

また、国の登録有形文化財=五島家安芸屋敷では、内原野焼の器に飾られた盆栽の展示会を地元の造園会社が開いています。安芸観光ボランティアガイドの会は、「幕末維新博の影響もあり、県東部を訪れる人も増えているので、楽しんで帰ってもらいたい」と話していました。

最終更新:5/5(金) 17:18

テレビ高知