ここから本文です

復帰モンフィスは初戦敗退、20歳チャンにストレート負け<男子テニス>

5/5(金) 9:02配信

tennis365.net

BMWオープン

男子テニスのBMWオープン(ドイツ/ミュンヘン、レッドクレー、ATP250)は4日、シングルス2回戦が行われ、第1シードのG・モンフィス(フランス)は世界ランク78位のチャン・ヘヨン(韓国)に2-6, 4-6のストレートで敗れ、約1カ月半ぶりの復帰戦は黒星となった。

【モンフィスが語る錦織とは】

この日、第2セットの第6ゲームを終えた時点で、雨による悪天候の影響で中断。しかし、再開後も勢いに乗るチャンに押されたモンフィスは1時間12分で力尽き、左膝蓋骨の軟骨疾患と左アキレス腱の負傷からの復帰戦で初戦敗退を喫した。

勝利した20歳のチャンは、準々決勝でノーシードから勝ち上がってきた世界ランク53位のM・クリザン(スロバキア)と対戦する。クリザンは2回戦で第6シードのM・ズベレフ(ドイツ)をストレートで破っての勝ち上がり。

tennis365.net

最終更新:5/5(金) 9:02
tennis365.net