ここから本文です

大宮、6日札幌戦 攻守で戦術練習、渋谷監督「役割はっきりさせる」

埼玉新聞 5/5(金) 10:30配信

 勝ち点4で最下位の大宮は6日、同9で15位の札幌とアウェーで対戦する(13時・札幌ド)。チームは4日、高木サッカー場で約1時間30分の練習を行った。3日のルヴァン杯仙台戦に先発したメンバーは軽めの調整で切り上げた。

 その他の選手たちはウオーミングアップの後に攻撃側、守備側4人ずつでの戦術練習や、ピッチの約3分の2を使って7対7にフリーマンを加えたミニゲームなどで精力的に汗を流した。

 渋谷監督は「2失点目がすごく教訓になった。中央の守備、ハードワークの部分をおろそかにしてしまった」と仙台戦を振り返り、札幌戦に向け「攻守で役割をはっきりさせることが重要。もう少し泥くさくても、勝ち点3を絶対につかみ取らなければいけない」と必勝を口にした。

最終更新:5/5(金) 10:30

埼玉新聞