ここから本文です

【ブラジル】工業製品卸、実質0.6%増収=16年

5/5(金) 2:41配信

サンパウロ新聞

 ブラジル工業製品仲介・卸売業者会(Abad)24日発表のデータによれば、同業界全体の2016年の売上高は2505億レアル(約8兆7675億円)だった。インフレの影響を排除した実質値では前の年に対して0.6%増、調整なしの名目値では同6.9%増。伯メディアが同日付で伝えた。15年の同業界の売り上げは前年に対して、実質値で6.8%減、名目値で3.1%増だった。16年の数字が実質値で0.6%伸びたことについて同会は、国内総生産(GDP)が縮小したことを考えると「満足のいくもの」だったと評価している。

サンパウロ新聞