ここから本文です

桑田佳祐、JTB新CMで新曲書き下ろし お気に入りハワイでロケも

MusicVoice 5/5(金) 10:23配信

 桑田佳祐(61)が、JTBの新テレビCM「オアフ島」篇「ハワイ島」篇に出演することが決まった。桑田はCMソングとして新曲「オアシスと果樹園」を書き下ろしている。CMは6日から全国で放映される。

 新テレビCMは、ハワイの大自然に触れて、本気で感動する桑田の姿や表情を通して、JTBのブランドスローガンでもある「感動のそばに、いつも。」を表現する。

 新CMのBGMは、桑田がCMのために書き下ろした新曲「オアシスと果樹園」。アップテンポで軽快なリズムと、ちょっぴりセンチな歌詞が印象的となっている。今年ソロ活動30周年を迎える桑田が、新CMのために書き下ろした新曲とともに始動する。

 撮影は、桑田がお気に入りだというハワイのオアフ島とハワイ島で実施。オアフ島では、ビーチ越しに沈む綺麗な夕日を眺めるシーンや、ボートに乗って風を感じながらプライベートビーチへ向かうシーン、ハンモックに腰かけて青い水平線を眺めるシーンなど、それぞれのロケーションを満喫しながら撮影に臨んだ。大海原を前に切なくも美しい記憶を思い出すという難しい表情を演じた。

 ハワイ島では、「マウナラニリゾート」や、「キラウエア火山」など、ハワイの大自然を感じるスポットでロケをおこなった。「世界3大パワースポット」のマウナラニリゾートでは、生命の神秘を感じるスポットに足を運んだり、キラウエア火山の溶岩でできた大地に触れたりと、ハワイの大自然の雄大さを感じる場所で行われた撮影に、桑田も感動している様子だったという。

 新CMは6日から全国で放映。JTBホームページでは5月5日午前10時から閲覧が可能になっている。

最終更新:5/5(金) 10:23

MusicVoice