ここから本文です

元女王エナンが第二子を出産、SNSで発表<女子テニス>

tennis365.net 5/5(金) 11:28配信

ジュスティーヌ・エナン

女子テニスで元世界ランク1位のJ・エナン(ベルギー)は4日、自身のフェイスブックで第二子を出産したと発表した。現在34歳のエナンは2013年の3月に第一子を出産している。

【錦織らチームKeiが出産祝い】

これまで四大大会7勝、2004年のアテネ・オリンピックの金メダリストである元女王のエナンは、2011年1月に2度目の引退。

この引退は、同年1月の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)3回戦でS・クズネツォワ(ロシア)に敗れてから5日後のことだった。

また2016年には、ベルギー人として初めて国際テニス殿堂入りを果たした選手となった。

tennis365.net

最終更新:5/5(金) 11:28

tennis365.net