ここから本文です

世界153位ディエレ 第4シード撃破、大会初の8強<男子テニス>

tennis365.net 5/5(金) 15:01配信

TEB BNPパリバ・イスタンブール・オープン

男子テニスのTEB BNPパリバ・イスタンブール・オープン(トルコ/イスタンブール、レッドクレー、ATP250)は4日、シングルス2回戦が行われ、世界ランク153位のL・ディエレ(セルビア)が第4シードのP・ロレンジ(イタリア)を6-4, 6-3のストレートで破り、ツアー2度目のベスト8進出を果たした。

【ラースロー・ディエレ 選手詳細情報】

この日、ディエレは第1セットを先取すると流れを掴み、第2セットではロレンジに1度もブレークチャンスを与えない試合を展開。その後も挽回を許さず、1時間17分で勝利を手にした。

準々決勝では、第5シードのV・トロイキ(セルビア)と対戦する。両者は2度目の対戦で、先週のガスプロム・ハンガリアン・オープン(ハンガリー/ブダペスト、レッドクレー、ATP250)2回戦ではディエレがストレートで勝利した。

現在21歳のディエレは今大会、1回戦で予選勝者のD・ブランズ(ドイツ)をストレートで下しての勝ち上がり。

前週のガスプロム・ハンガリアン・オープンでは予選から本戦入りを果たし、F・ベルダスコ(スペイン)ら格上選手を破る快進撃でツアー初のベスト4へ進出。大会後の世界ランキングではキャリアハイの153位を記録した。

tennis365.net

最終更新:5/5(金) 15:01

tennis365.net