ここから本文です

市議会議長を逮捕 暴行容疑も「指が触れただけ」と否認 /勝浦

千葉日報オンライン 5/5(金) 10:31配信

 千葉県警勝浦署は4日、暴行の疑いで勝浦市議会議長の寺尾重雄容疑者(65)=同市部原=を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は同日午後2時45分ごろ、自宅近くのラーメン店駐車場で、同店オーナーの会社役員男性(40)の顔を平手で殴った疑い。男性にけがはなかった。

 同署によると、同店の土地は寺尾容疑者が地主で、契約を巡るトラブルで口論になったという。現場に居合わせた同店の店長男性が「駐車場で大家とトラブル中だ」と110番通報した。

 寺尾容疑者は「指が触れただけ。暴行したつもりはない」と容疑を否認している。

 寺尾容疑者は市議5期目で、2015年に議長に就任した。佐藤啓史副議長(45)は「事実関係を確認の上、議会として厳正に対処したい」とコメントした。

最終更新:5/5(金) 11:22

千葉日報オンライン