ここから本文です

ロバート秋山、“憑依芸”が展覧会に GWに行列殺到

AbemaTIMES 5/5(金) 10:53配信

 「お洒落の為ならそれくらいやれよ」--トータル・ファッション・アドバイザーのYOKO FUCHIGAMI。「声掛けなきゃ始まらない」--プロスカウトマンの荒井裕二郎。「自然が一番ない場所の自然って一番気になると思わない?」--アース・フォトグラファーのキブネ・シン。

 憑依芸人として知られる、お笑いトリオ・ロバートの秋山竜次が架空のクリエイターになりきるクリエイターズ・ファイル。これまで28名の人物になりきり、YouTubeでの再生回数は3600万回を超えるほどの人気だ。

 そのクリエイターズ・ファイルの展覧会が、池袋パルコで開催されており、オープン直後から行列ができるほどの大人気に。オープニングセレモニーには映画「九官鳥リリーの倦怠期」での演技力が高く評価された天才子役・上杉みちが登場した。「僕のブースも作っていただいて、上杉みちと一緒に遠近法で写真が撮れるブースがあるなど、僕の弟が初めて公開されて、11カ月の上杉ろじの写真もあります。みちとろじは仲が良い」とコメントした。

 他にもミニシアターでの最新上映や総勢28名のクリエイターのポートレートが飾られている展示コーナー、そして好きなクリエイターと写真が撮れたり、無料のおみくじが引けたりと充実している。さらに、トータル・ウェディング・プロデューサーの揚江美子の生声が聞けるインカムなど、体験型コーナーもある。

 来場していた客は「めちゃくちゃ面白かったです。(好きなキャラクターは)上杉みちくん。キモかわいい」「1つ1つが最高でした。中で映画をやっていたんですけど、こういうおばさんいるよね、みたいな。いちいち面白くてずっと大声で笑っていました」と話していた。

 「東京クリエイターズ・ファイル祭 - 池袋クリエイティブ大作戦 - 」は5月22日まで池袋パルコ本館7Fで開催されている。(AbemaTV/『原宿アベニュー』より)

最終更新:5/5(金) 10:53

AbemaTIMES