ここから本文です

ココリコ田中、カメラに向かって「パパ頑張ってるよ」 視聴者から応援殺到

5/5(金) 19:18配信

AbemaTIMES

 5月4日、AbemaTVで極楽とんぼの加藤浩次(48)と山本圭壱(49)がMCを務める「極楽とんぼKAKERUTV」の第2回目が放送された。同番組は、極楽とんぼの2人が10年ぶりにコンビ活動を復活してから初となる冠番組。毎回、豪華ゲストと共にさまざまな企画を展開する。

 今回はゲストにお笑いコンビ・ココリコの田中直樹(46)とお笑いトリオ・ロバートの秋山竜次(38)が登場。

 田中は2日、女優で元妻の小日向しえ(37)との離婚を発表したばかりで、番組がスタートするや否や、加藤は田中に「大丈夫か?無理しなくていいんだよ」と声をかけた。すると田中は「大丈夫です。大丈夫な上で来させてもらっているので」と解答。

 さらに加藤が「お前のことは本当に1時間大事にするからな。こうしてね、心が病んでいるときにね、生放送に来てくれてんだよ。アップで撮ってあげてよ」とカメラに支持。田中はアップになると「やりにくいわ!最初から。大丈夫ですから」とツッコみ、番組は進行していった。

 放送中の1時間で田中の離婚いじりはたびたび飛び出し、視聴者からも「田中さん元気出して」「田中さんご苦労様です」などのコメントが届いていたよう。視聴者からの応援メッセージが読まれたシーンでは、加藤に促されカメラに向けて田中は「パパ頑張ってるよ」と子供に向けてメッセージを送った。

 また今回は「キャラになりきり、僕らの時代風座談会」という企画で田中がキャラクターを演じることになっており、加藤は田中の演技力の高さについて「キャラに入ったら強いんだ。言ったらね、ココリコミラクルタイプとか。あ、変な名前出ちゃった!」と、田中と元妻の交際のきっかけとなったバラエティ番組『ココリコミラクルタイプ』(テレ朝系)の名前を出して謝罪するという場面も。その後も、田中の離婚いじりはときおり発生し、番組をさらに盛り上げる結果となった。(AbemaTV/『極楽とんぼKAKERUTV』より)

最終更新:5/5(金) 19:18
AbemaTIMES