ここから本文です

NY株 ダウ小幅反落

ホウドウキョク 5/5(金) 11:37配信

4日のニューヨーク株式市場は、小幅に反落して取引を終えた。
4日は、原油先物相場がおよそ5カ月ぶりの安値に急落したことで、エネルギー株を中心に、売りが優勢となった。
ダウ平均は、一時、110ドル近く下げたが、その後は割安感から買い戻しが入った。
結局、ダウ平均株価は、前の日に比べて、6ドル43セント安い、2万0,951ドル47セントで取引を終えた。
一方、ハイテク株中心のナスダック総合指数は、2.79ポイント上げて、6,075.34だった。

最終更新:5/5(金) 11:37

ホウドウキョク