ここから本文です

Uターンラッシュは夕方からピーク

ホウドウキョク 5/5(金) 14:15配信

ゴールデンウイークのUターンラッシュで、各地の高速道路上り線は、夕方からピークを迎える見通し。
日本道路交通情報センターによると、午前11時現在、名神高速上り・大津インターチェンジ付近で27kmの渋滞となっている。
混雑のピークは夕方からで、関越道・高坂サービスエリア付近で45km、東名高速・大和トンネル付近で40km、東北道・加須インターチェンジ付近で40km、中国道・宝塚西トンネル付近で25kmの渋滞になる見通し。
一方、空の便は、国内線は、各地から羽田空港や伊丹空港などに向かう国内線や、国際線の日本到着便の予約率が8割を超えている。

最終更新:5/5(金) 14:15

ホウドウキョク