ここから本文です

鎌倉市周辺の海で赤潮

ホウドウキョク 5/5(金) 18:57配信

神奈川・鎌倉市周辺の海で赤潮が発生している。
江の島あたりから由比ケ浜にかけて、広い範囲で赤潮が発生し、海が真っ赤になっている。
ゴールデンウイークで多くの人が訪れている江の島周辺の海岸から沖合へと、赤色の筋が広がっている。
横須賀海上保安部によると、5日午後0時半すぎから、江の島周辺で赤潮が確認されているという。
赤潮は、気温が上昇することなどで、プランクトンが異常発生して起こる現象。
ここ数日、気温と水温が高かったことから、赤潮が発生しやすい状況だったという。
新江ノ島水族館の担当者は「有毒なものもなくはないので、赤潮が発生しているところにあまり積極的に入らない方がいい」と話した。

最終更新:5/5(金) 18:57

ホウドウキョク