ここから本文です

ウィザーズがセルティックスを下し1勝目、ジョン・ウォールが24得点8アシストの活躍/プレーオフ準決勝

5/5(金) 15:05配信

バスケットボールキング

 5月5日(現地時間4日)にNBAプレーオフのイースタンカンファレンス準決勝第3戦がベライゾン・センターで行われ、ワシントンウィザーズがボストンセルティックスがと対戦した。


 ウィザーズは第1クォーター残り6分18秒からマーキーフ・モリス、オット・ポーター、ジョン・ウォールが連続得点をマーク。その後も主導権を握り、39ー17と大量リードで最初の12分間を終了した。


 続く第2クォーターは24ー23と拮抗したが、23点差リードで迎えた第3クォーターも相手を上回る32点を記録。順調に点差を広げ、95ー69で最終クォーターに突入した。


 最後の12分間はロースコアの展開となったが、ベンチメンバーを交えながら危なげなく試合を進め、最終スコア116ー89で快勝した。ジョン・ウォールが両チームトップとなる24得点8アシストをマークした他、マーチン・ゴータットが16リバウンドとインサイドで存在感を示した。

【試合結果】
ワシントンウィザーズ 116-89 ボストンセルティックス

BASKETBALL KING