ここから本文です

親子獅子、勇壮に舞う 菅沼合掌集落で春祭り

5/5(金) 0:14配信

北日本新聞

 南砺市上平地域の世界遺産・菅沼合掌造り集落で4日、春祭りの獅子舞があり、大勢の観光客を前に親子獅子が躍動した。

 菅沼と近隣の真木、東赤尾、田下、新屋の5集落の若衆でつくる五箇山獅子舞保存会(鉢蝋圭伸会長)が集落内の各家を回った。

 親獅子は若衆、子獅子は中学生らが担当。笛や太鼓に合わせ、「獅子取り」の小学生らが獅子と向き合い、軽快に舞を繰り広げた。大型連休に合わせて訪れた観光客らがカメラを向け、盛んにシャッターを切っていた。獅子舞は3、4の両日、5集落で行われた。

北日本新聞社

最終更新:5/5(金) 8:28
北日本新聞