ここから本文です

マーリンズ田沢、3者凡退の好リリーフ チームは敗戦、イチローは出番なし

5/5(金) 14:44配信

ベースボールキング

○ レイズ 5 - 1 マーリンズ ●
<現地時間5月4日 トロピカーナ・フィールド>

 マーリンズの田沢純一が4日(日本時間5日)、敵地でのレイズ戦にリリーフ登板。1回を3者凡退に抑える好リリーフを見せたが、チームは敗れた。

 田沢は0-5の8回に4番手として登板。先頭の8番ノリスを右飛に打ち取ると、続く9番ロバートソンは遊ゴロ。そして最後も1番デッカーソンを右飛に退け、1回無失点で今季の防御率を5.06とした。

 しかしチームは、先発・ストレイリーが4回までに4点を失い3敗目(1勝)。打線は7安打を放ちながらも9回の1得点のみに封じられ、完封負けを回避するのがやっとだった。なおこの試合、イチローの出番はなかった。

BASEBALL KING

スポーツナビ 野球情報