ここから本文です

ミュラーがCL準決勝でハット達成のC・ロナウドを称賛「彼は怪物だよ」

5/5(金) 14:17配信

SOCCER KING

 2日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)準決勝ファーストレグで、アトレティコ・マドリード相手にハットトリックを達成したレアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド。バイエルンに所属するドイツ代表FWトーマス・ミュラーが、改めてその才能を称賛した。ドイツ紙『AZ』が伝えている。

 C・ロナウドは、バイエルンとのCL準々決勝セカンドレグに続いて2試合連続でハットトリックを達成した。ドイツ代表やバイエルンでゴールを量産するミュラーにとっても、圧巻のパフォーマンスだったようだ。

 ミュラーは、「彼が素晴らしい選手であることは、既に皆が知っている。それは彼のピッチ内外での振る舞いや実際のパフォーマンスを見れば分かることだ。彼は怪物だよ」と並外れた実力を称賛した。さらに「特筆すべきはヘディングだ。あのヘディングは本当にすごい。今でも、(リオネル・)メッシと並んで他の選手達よりもワンランク上の存在だ」とも付け加え、アトレティコ・マドリード戦でも見せた高い打点からのヘディングシュートを引き合いに出しながら、その圧倒的な存在感を称えた。

 バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシに並ぶCL通算7度目のハットトリックを達成し、自身が持つ通算得点数も「103」に伸ばしたC・ロナウド。10日に行われるアトレティコとのCL準決勝セカンドレグでも、さらなるゴールショーを披露するのか注目だ。

(記事/Footmedia)

SOCCER KING

最終更新:5/5(金) 16:03
SOCCER KING