ここから本文です

なでしこ主将DF熊谷がリヨンと3年契約延長「最初はリヨンを離れることを考えていました」

5/5(金) 13:27配信

ゲキサカ

 リヨンでプレーする日本女子代表(なでしこジャパン)の主将DF熊谷紗希(26)が3年契約延長にサインしたことを発表した。

 熊谷は2011年に浦和からドイツのフランクフルトに移籍。初の海外移籍を果たすと、13年からリヨンに活躍の場を移した。なでしこジャパンとしても早くからレギュラーポジションを掴み、11年W杯では世界一に大きく貢献した。

 熊谷は、ブログ(https://ameblo.jp/brave05/)を更新。「この決断に至るまで、本当に本当に悩みました」「「正直に書きますが、最初はリヨンを離れることを考えていました」などと、契約延長にサインするまでの心の葛藤を綴っているが、「最終的には大好きな仲間たちともっともっと一緒にプレーをしたい、チームに残してくれた仲間たちに恩返しをしたい、その気持ちで契約を延長する決断をしました」とリヨンでの更なる活躍も誓っている。

最終更新:5/5(金) 13:27
ゲキサカ