ここから本文です

【特集】韓国大統領選の行方と北朝鮮

毎日放送 5/5(金) 15:55配信

終盤を迎えた大統領選、次のリーダーが決まると対北朝鮮、対日本への政策はどうなるのでしょうか?

人気はアイドル級? 文在寅候補

「韓国大統領選のポスターがあります。日本ではあまり知られていないかもしれませんが、実は15人、今回立候補しています」(辻憲太郎解説委員)

今月9日に投票が行われる韓国大統領選挙。朴槿恵(パククネ)前大統領の罷免で混乱している国政をどう立て直すかについて、連日論戦が繰り広げられています。現在、世論調査の支持率でトップを走っているのが、革新系の最大政党「共に民主党」の文在寅(ムンジェイン)候補です。

「文さんの演説会場です。いったいどんな選挙戦なのでしょうか?」

Q.グッズを売ってます。これいくらですか?
「ひとつ5000ウォン(500円)です」

演説会場に詰めかけた多くの支持者。その目の前で繰り広げられていたのは…

「踊っています!選挙戦ですよこれが!大統領選挙!日頃の鬱憤を晴らすしているような感じもあります」(辻憲太郎解説委員)

そして、ムン候補が会場に現れると…

「来た来た来た来た!文在寅候補が来ました!アイドルです、アイドル」(辻憲太郎解説委員)

その姿はまるで韓流スターのようです。

「本当に確実な安全保障は誰ができますか?」(共に民主党 文在寅候補)
「文在寅!文在寅!文在寅!」(応援する人)
「皆さんの願いを私が実現します」

会場には若者の姿も数多く見られました。彼らは文候補に何を求めているのでしょうか。

「給料が上がらないのに物価はヨーロッパ並みに高いので、若者はみんな苦しんでいます」(女性)
「多くの若者は今の韓国社会は不公平だと思っています。文在寅候補がんばれ!」(男性)

多くの若者たちは一部の財閥やその関係者だけが利益を独占していると考えていて、庶民派の文候補なら公平な社会を実現してくれると期待しているようです。

大統領選と北朝鮮問題

核やミサイル開発を続ける北朝鮮の問題も大きな争点のひとつです。4月15日、北朝鮮の軍事パレードには、アメリカ本土を標的に開発を進める新型の大陸間弾道ミサイルの発射管を搭載した車両も初めて登場しました。これに対し、アメリカの空母が朝鮮半島近海に到着するなど緊張感が高まっています。

そんな中、韓国で行われた有力候補による最後のテレビ討論会。支持率で後に続く中道系の安哲秀(アンチョルス)候補と保守系の洪準杓(ホンジュンピョ)候補が、北朝鮮には厳しく対応する考えを示しているのに対し、文候補は問題解決のためには対話が必要だと強調しました。

「韓国の大統領が北朝鮮を“主要な敵”と考えるのは妥当ではない。金正恩が北朝鮮の統治者であることを認めて、対話しなければならない。トランプ大統領も対話すると言っている」(文在寅候補)

1/2ページ

最終更新:5/25(木) 15:43

毎日放送