ここから本文です

1オン5パットも 石川遼は予選通過絶望、ビリー・ハーレーIIIらが暫定首位

5/6(土) 9:33配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇米国男子◇ウェルズファーゴ選手権 2日目(5日)◇イーグルポイントGC(ノースカロライナ州)◇7471yd(パー72)

【画像】アン・シネのバックショット

強風のためスタートが遅れ、多くの選手がホールアウトできず日没順延となった。ホールアウトしたビリー・ハーレーIIIとシーマス・パワー(アイルランド)、ジョン・ペターソン(12ホール終了)、フランチェスコ・モリナリ(イタリア、11ホール終了)が通算5アンダーの暫定首位で並んだ。

ホン・ラーム、ラファ・カブレラベロー(ともにスペイン)らホールアウトした5人と、15ホールを終えたスマイリー・カウフマンとベン・マーティンが通算4アンダーの暫定2位につけた。

世界ランキング1位のダスティン・ジョンソンは13ホールを終えて、通算イーブンパーの暫定46位としている。

134位から出た石川遼は1ホールを残し、2バーディ、6ボギー1ダブルボギー1トリプルボギーと大きく崩れた。後半10番(パー3)では、1オン5パットのトリプルボギーを喫した。通算13オーバーの暫定152位に後退しており、予選通過は絶望的な状況だ。

第2ラウンドは6日午前7時半(日本時間同日午後8時半)に再開される。