ここから本文です

<新宿アニソンスコープ>ぜんハリ新曲が首位 遠藤ゆりかはソロ&Roseliaで2作ランクイン

5/6(土) 20:00配信

まんたんウェブ

 アニソンが充実していることで知られるタワーレコード新宿店のアニメ担当バイヤー・樋口翔さんが、アニソンの売れ筋や販売現場の生の声をお伝えする「新宿アニソンスコープ」。同店の4月24~30日の1位は、男性アイドルユニット「ZEN THE HOLLYWOOD」(通称・ぜんハリ)のシングル「抱きしめてサーカス」でした。

【写真特集】キャラソン&2次元アイドル全盛でアニソン歌手に冬の時代?  

 ◇先週の結果

 ZEN THE HOLLYWOODは、小説・アニメ「少年ハリウッド」プロジェクトから生まれた男性アイドルユニット。これまでシングルを7枚、アルバムを1枚リリースしてきましたが心機一転、レコード会社を移籍し、その第1弾となるのが「抱きしめてサーカス」となります。

 近年の2.5次元ブームにも後押しされ、順調にファン層を拡大してきましたが、移籍後もその勢いは止まらず、日本歌謡界の大御所・林哲司さんが作曲を手掛けた本シングルも順調なセールスを記録。昨年6月のアルバム「NEVER EVER 0」に続き、当店チャートで首位に輝きました。

 2位には、声優の遠藤ゆりかさんの約3年ぶりのシングル「Melody and Flower」がランクイン。表題曲はゲーム「追放選挙」テーマソングですね。遠藤さんは5位に入った「BanG Dream!(バンドリ!)」発の5人組ガールズバンド「Roselia(ロゼリア)」としても活躍中で、今後も注目です。

 そのほかでは、6位の音楽ユニット「MYTH&ROID(ミスアンドロイド)」のアルバム「eYe’s」もチェックしてほしい一枚。ユニットは、2010年代のアニソンシーンを代表する音楽家のTom-H@ck(トムハック)さんが中心で、「オーバーロード」「Re:ゼロから始める異世界生活」といった人気アニメの楽曲を多数収録。ラウドロックファンもとりこにするソリッドなサウンドが味わえます。

 ◇今週の動向

 豊田萌絵さんとのユニット「Pyxis」としても活動する若手声優・伊藤美来さんの2枚目のソロシングルで、アニメ「武装少女マキャヴェリズム」のオープニングテーマを収録した「Shocking Blue」、声優で歌手の林原めぐみさんが2004年に亡くなったシンガーソングライターの岡崎律子さんの楽曲を取り上げた、トリビュートアルバム「with you」などが好調です。

1/2ページ

最終更新:5/6(土) 20:00
まんたんウェブ