ここから本文です

新人グラドル・菊池梨沙 事務所が思わずストップかける奔放コメント

東スポWeb 5/6(土) 12:54配信

 新人グラビアアイドル・菊池梨沙(21)が6日、都内でファーストDVD「Catch me」発売記念イベントを行った。

 撮影は2月にバリで行われ、年下の男子を誘惑する家庭教師という役柄に挑戦。「お尻(の肉)が軟らかいんです。下の水着が食い込んで、動いてるとすぐにはさまっちゃう」とどんな水着もTバックにしてしまう体の秘密を明かした。

 日大芸術学部の文芸学科で学ぶ現役女子大生の菊池。小説を書いているためか感性が独特で、自由奔放に語った。自分で書いている官能小説を映像化するため「女の子を脱がせてみたい。オーディションしよう」と言ったかと思えば「目指すのはマリリン・モンロー。彼女は最初はグラドルでした。評伝を読むと、さみしがりやの甘えん坊だったようで」と話すなど“変化球”のコメントを投げてくる。

 また、年下よりも年上の男性がかなり好きで「年上の人を赤ちゃんにしたい。ヨシヨシするのが好きです。甘えさせたい。『ヨチヨチヨチヨチ~』」と発言したところで事務所サイドからストップが入った。

 身長157・5センチ、B79・W56・H80の体はスレンダーながらもEカップでメリハリがある。グラビアにも「初めは抵抗があった」と語るが、今回の堂に入った取材対応からすると大物になりそうだ。

最終更新:5/6(土) 13:03

東スポWeb