ここから本文です

(あなたへ 往復書簡)6通目 山中伸弥よりつんく♂様へ 研究のワクワク感、これからも

朝日新聞デジタル 5/6(土) 16:00配信 有料

 ■つんく♂さんからの前回の手紙
 日常の生活では、つい他人のことが気になったり、自分だけが違うことに恐怖心を抱いたりしてしまいます。がんの治療の時も医師に「まずは標準的治療を」と言われ、「そうしなきゃ」と思いました。本当は自分自身がまず正面から向きあわなきゃいけないのに。病気から逃げてたんだなと思います。妻は逃げ腰だった僕に気づき、率先して病気に立ち向かい、治療法を探りました。「あなたにとってベストは何か」と。
     ◇
 「あなたにとってベストは何か」。奥様のお言葉、ぐっときます。私もiPS細胞の実用化を目指し研究所を運営する上で、多くの課題や悩みにつき当たります。……本文:3,236文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社

最終更新:5/6(土) 16:00

朝日新聞デジタル