ここから本文です

NBA=スパーズのパーカーが手術成功、復帰時期は未定

ロイター 5/6(土) 10:39配信

[5日 ロイター] - 米プロバスケットボール協会(NBA)、スパーズは5日、チームの司令塔でNBAファイナル制覇4回の経験を持つトニー・パーカー(34)が左四頭筋腱断裂の修復手術を受け、成功したと明らかにした。

パーカーは3日、プレーオフ西カンファレンス準決勝の対ロケッツ第2戦の試合中に負傷した。今プレーオフからの離脱が既に発表されており、実戦復帰へのスケジュールは今後決めることになるという。今年のプレーオフでは8試合に出場し、平均15.9得点をマークしていた。

5日に行われるロケッツとの第3戦では、控えのパティ・ミルズがパーカーに代わり先発でポイントガードを務めるものとみられる。ここまで両チームが1勝ずつの五分。

最終更新:5/6(土) 10:42

ロイター