ここから本文です

時差ボケ解消、天ぷらも食べたレクシーが1打差2位「リラックスできた」

5/6(土) 18:27配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ 3日目◇6日◇茨城ゴルフ倶楽部 西コース(6,670ヤード・パー72)>

レクシー・トンプソンが急浮上!サロンパスカップ3日目フォトギャラリー

レクシー・トンプソンが連覇に向けて一気に順位を上げた。風も強まり上位陣がスコアを落とす中、5バーディ・1ボギーの“68”で通算5アンダーの2位タイに浮上。朝早いスタートの青山加織、藤田さいきを除けば唯一の60台。世界の力を見せつけた。

4番でバーディを奪い、前半を1アンダーで折り返すと、後半はことごとくパットを決めた。「ラインをよく読んでそこに乗せることに集中できた」と面白いようにミドルパットを決め、気づけば首位のキムハヌルと1打差。「リラックスできていた。明日もバーディをたくさん取って一打一打に集中して、リラックスして回りたい」と、笑顔を見せる。

昨日は午前スタートで早い時間にホールアウト。恒例のサイン会を終えるとホテルに戻り、「1時間ほどお昼寝をして、部屋で少しトレーニングもできた。リラックスして過ごせたの(笑)」と、ようやく体も本調子になってきたのも好スコアの要因だ。「晩ご飯もやっと日本食に行けたの。ビーフテリヤキとエビの天ぷらを食べたわ」と、食の面でもリフレッシュできた。

この日も日課のサイン会をこなし、コースを後にしたレクシー。ガッチリと日本のファンの心をつかんでいるレクシーの連覇の可能性が一気に高まってきた。

【3日目の順位】
1位:キム・ハヌル(-6)
2位T:川岸史果(-5)
2位T:レクシー・トンプソン(-5)
4位T:岡山絵里(-3)
4位T:成田美寿々(-3)
4位T:コ・ジンヨン(-3)
7位T:サイ・ペイイン(-2)
7位T:柏原明日架(-2)
7位T:大江香織(-2)

(撮影:鈴木祥)<ゴルフ情報ALBA.Net>