ここから本文です

楽天の長すぎる商品ページをまさかの有効活用 「楽天市場でマリオカート」動画がまさに天才の発想

ねとらぼ 5/6(土) 18:36配信

 ネット通販サイト「楽天市場」のとある商品ページをマリオカートで走ってみた動画がTwitterで話題になっています。発想がすごい。

【画像:ホントに走ってるみたい!】

 動画では、iPadで商品ページを開き、その上に棒の付いたマリオとキノピオのカートを配置。あとは指でフリックして商品ページをスクロールさせて、サイトの上でレースしているような映像を撮影しています。音楽も相まって、まるで本当にレースしているみたい……!

 投稿したのは以前、漫画「私が大好きなアニメを見れなくなった理由」で話題になった@micorunさん。きっかけを「楽天の商品ページが長過ぎるので」と説明しているように、スーッと流れていく商品ページのコースはなかなか終わらず、マリオたちの接戦が約40秒間も繰り広げられています。予想以上のロングコースだった。

 Twitterでは「天才現る」「笑った」といった声と一緒に、「楽天の商品ページこんなに長いの」や「路面がほぼトラップしかないやんけ」など、楽天の商品ページをレース形式のスクロールで初めて最後まで体験し、その内容に驚く声もあがっています。

画像・動画提供:@micorunさん

最終更新:5/6(土) 18:36

ねとらぼ