ここから本文です

グレート小鹿が最年長出場記録を「75歳7日」に更新

東スポWeb 5/6(土) 16:32配信

 グレート小鹿(75)が大日本プロレス5日の横浜文化体育館大会に出場。自身が保持する最年長記録を75歳7日に更新した。有刺鉄線ボードタッグデスマッチで藤田ミノル(39)と組み、星野勘九郎(41)、植木嵩行(25)組と対戦。パートナーが流血させられると激高し、敵軍にそれぞれキチンシンクを決めた。さらに星野の額にかみつく場面もあった。

 最後は後方アシストで自軍の勝利を見届け「俺は10%、20%くらいしか動いていない。相手がいつもより力を出してきて、憎らしくなった。俺はストロングスタイルだけど、彼らがくるならデスマッチやりますよ」と血気盛んだった。

最終更新:5/6(土) 16:58

東スポWeb