ここから本文です

柏レイソルが4連勝…神戸は今季初のドロー/J1リーグ第10節

GOAL 5/6(土) 21:09配信

明治安田生命J1リーグ第10節が5月6日、3試合行われた。

北海道コンサドーレ札幌はMF宮澤裕樹が58分に挙げた先制点を守り切り、1-0で大宮アルディージャを下した。札幌は今季初の無失点試合。

柏レイソルは相手DFのクリアボールがFWクリスティアーノに当たってゴールに入るという意外な形で先制。これが決勝点となり、柏が1-0でセレッソ大阪に勝利。リーグ戦4連勝とした。

サンフレッチェ広島はホームでヴィッセル神戸と対戦。32分にMF大森晃太郎のゴールで神戸が先制したが、追う広島は52分にMFアンデルソン・ロペスが同点ゴール。その後も双方とも積極的に攻めたが得点は生まれず、1-1の引き分け。神戸は今季初のドローで、連敗を3でストップした。

試合結果は以下の通り。残りの3試合は7日に開催される。

明治安田生命J1リーグ第10節

5月4日

浦和レッズ 0-1 鹿島アントラーズ

5月5日

ガンバ大阪 1-1 清水エスパルス

川崎フロンターレ 3-0 アルビレックス新潟

5月6日

北海道コンサドーレ札幌 1-0 大宮アルディージャ

柏レイソル 1-0 セレッソ大阪

サンフレッチェ広島 1-1 ヴィッセル神戸

5月7日

ベガルタ仙台 vs FC東京

ヴァンフォーレ甲府 vs ジュビロ磐田

サガン鳥栖 vs 横浜F・マリノス

GOAL

最終更新:5/6(土) 21:11

GOAL