ここから本文です

稀勢の里 横綱昇進パーティーで「北斗の拳」化粧まわしお披露目

5/6(土) 17:44配信

東スポWeb

 大相撲夏場所(14日初日、東京・両国国技館)で3連覇を目指す横綱稀勢の里(30=田子ノ浦)の「横綱昇進披露宴」が6日、都内のホテルで開かれた。

 日本相撲協会の八角理事長(53=元横綱北勝海)や横綱白鵬(32=宮城野)ら約1500人の関係者が出席。人気漫画「北斗の拳」の新しい3組の化粧まわしもお披露目された。

 稀勢の里は壇上で「初場所後に72代横綱に昇進することができました。これもひとえに後援会、そして応援してくれる方々のおかげだと思っております。あと2週間で夏場所が始まります。また皆さんにいい報告ができるように一生懸命頑張りますので、今後とも応援よろしくお願いします」とあいさつした。

 この日午前中には東京・墨田区の九重部屋で出稽古を行い、幕内千代大龍(28)らと相撲を取った。ここまで左上腕部などのケガのため慎重に調整を進めてきたが、関取衆との稽古を再開。「今日の稽古の内容なら問題ない」と夏場所の出場に意欲を見せた。

最終更新:5/6(土) 18:09
東スポWeb

Yahoo!ニュースからのお知らせ