ここから本文です

イチロー、好機で二飛 チームは逆転負けで今季最多借金4

デイリースポーツ 5/6(土) 11:34配信

 「メッツ8-7マーリンズ」(5日、ニューヨーク)

 マーリンズのイチロー外野手(43)は六回に代打で途中出場し、二飛だった。守備には就かず、1打数無安打。打率を・147(34打数5安打)とした。

 前日のレイズ戦は出場機会のなかったイチローは、7-3の六回2死一、三塁の場面で登場。中継ぎ右腕、ロブレスに対し、1ボールから内寄り153キロ直球を打って出たが、打球は二塁へのフライとなった。

 試合は、マーリンズ4点リードの七回から登板したジーグラーが6連打を浴びて同点に追い付かれると、後を受けたバラクロウが2死満塁から押し出し四球で勝ち越しを許した。チームは連敗で借金は今季最多の4となった。

最終更新:5/6(土) 13:12

デイリースポーツ