ここから本文です

横綱鶴竜、風邪から病み上がりで稽古 「ノドが腫れて夜も眠れなくて」

デイリースポーツ 5/6(土) 12:39配信

 「大相撲夏場所」(14日初日、両国国技館)

 横綱鶴竜(31)=井筒=が6日、時津風部屋に出稽古し、精力的に25番取り、19勝6敗と汗を流した。

 前日は風邪で稽古休み。「汗をかこうと思って。ノドが悪い。咳が出てノドが腫れて夜も眠れなくて」とぐったり。

 正代(時津風)、錦木(伊勢ノ海)ら相手に序盤は12連勝と好調だったが、終盤は逸ノ城(湊)相手に5勝4敗と苦戦するなど、病み上がりでスタミナ不足。

 「最初からしんどかった。だるい。(連休で)病院もやってないんだよなあ」と、ため息をついていた。

最終更新:5/6(土) 12:47

デイリースポーツ