ここから本文です

高梨沙羅、メークの師匠はざわちん!?オンオフの切り替えで競技にも好影響

スポーツ報知 5/6(土) 10:00配信

 スキージャンプの高梨沙羅(20)が、6日放送の日本テレビ系「ズームイン!!サタデー」(土曜・前5時30分)に出演し、メークのすごさについて語った。

 番組で「かわいい選手部門」で1位に選ばれたことを紹介されると「うれしい。うれしくて寝れないかもしれない」と喜んだ。

 今のマイブームはメークで「今日のメークはかなり上手に。最初のころは、その度合いがよく分からなかったので、チークを入れすぎて、おてもやんって言われたりとか」と笑わせた。参考にしているのが「勝手に師匠だと思っているんですが、ざわちんさんのメークしている画像とか見てよく研究しています」と明かした。

 メークは競技にも好影響があったという。「普通に生活が楽しくなったというか。オンとオフの切り替えがうまくできるようになったと思います。そういうことに興味がなかった時は、ずっとそのことばかり考えてしまったので、悪い時はどん底まで落ちてましたし、気持ち的に辛いこともあったので、物事を楽観的に捉えられるようになったというか」と、その効果を強調した。

 インタビュアーから「メークってすごいですね」と聞かれ「すごいですね。人変えちゃうぐらいなんですね」とうなずいた。来年は平昌五輪。金メダルが期待されるがインタビュアーから「メークのレベルは」と聞かれると「この年に関してはもうそこまで上がんなくていいと思ってるので、ジャンプ一筋で頑張っていきたいです」と話していた。

最終更新:5/6(土) 10:00

スポーツ報知