ここから本文です

【阪神】故障で一度は野球を諦めた男・ドラ6福永、プロ初登板初先発…広島戦スタメン

スポーツ報知 5/6(土) 13:22配信

◆阪神―広島(6日・甲子園)

 阪神のドラフト6位・福永春吾投手(22)=四国IL・徳島=が、6日の広島戦(甲子園)でプロ初登板初先発する。ウエスタン・リーグでは6試合に登板して3勝2敗、防御率2・32の成績を残している。

 福永は右肘の故障で強豪高校を退学、通信制高校に編入し一度は野球を諦めながら独立リーグを経てプロ入り。最速152キロの直球を軸に昨年4月のソフトバンク3軍との試合では16奪三振で完封した。

 【広島スタメン】

 1(遊)田中、2(三)安部、3(中)丸、4(右)鈴木、5(二)西川、6(一)エルドレッド、7(左)野間、8(捕)石原、9(投)岡田=右

 【阪神スタメン】

 1(左)高山、2(遊)北條、3(中)糸井、4(右)福留、5(一)中谷、6(三)鳥谷、7(二)糸原、8(捕)梅野、9(投)福永=右

最終更新:5/6(土) 13:26

スポーツ報知