ここから本文です

日曜京都の危険な人気馬

デイリースポーツ 5/6(土) 20:36配信

 【京都9R・コロナシオン】母はG1・6勝の名牝ブエナビスタ。注目を集める良血馬だが、新馬勝ちしたあとがさっぱり。いつも発馬で後手を踏み、特に前走は道中で行きたがり、直線もフラフラしながらの走りで10着に敗れた。3カ月の休養を挟んで立て直されたとはいえ、そう簡単に若さが解消しているとは思えない。

 【京都11R・セカンドテーブル】前走のG3戦で3着。2歳時に重賞勝ちしているが、改めて力のあるところを見せつけた。ただ、昨年の同レースV以降は〈0232〉と善戦止まりで詰めが甘い。また、今回は3カ月ぶり。過去には、同じ3カ月ぶりで3着があるものの、休養明けは〈0012〉と今ひとつ。使いつつ調子を上げるタイプでもある。

最終更新:5/6(土) 21:57

デイリースポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ