ここから本文です

スーマラ・武智 ひき逃げ事故時の天然相方の様子明かす「休みができて旅行に…」

デイリースポーツ 5/6(土) 20:45配信

 関西で最も長い歴史を持つ漫才賞「第52回 上方漫才大賞」の発表会が6日、大阪・オリックス劇場で開催され、中堅コンビがネタ披露して争った「奨励賞」を、スーパーマラドーナが制した。

 終了後の会見で、武智(38)は「年末いろいろありましたんで…」と、NON STYLE・井上裕介(37)がひき逃げ事故を起こした際に、車に同乗していた件に触れた。騒動による相方・田中一彦(39)との関係について聞かれると「普通、相方は怒ると思うんですが、田中は怒るでもなく、しゃあないと声をかけてくるでもなくでした」と明かした。

 武智によると、M-1グランプリで3位となり、一気に増えた仕事が、騒動で消えてしまったが「田中は忙しいのが嫌やったみたいで、当て逃げの件で休みができて、旅行に行ったりしてました。コンビとしてはプラスにもマイナスもなかったですね」と苦笑。これに田中は「ありがたかったですね」と天然トークで応じていた。

 武智は、昨年に「奨励賞」を受賞した銀シャリがM-1を制したことから、「その流れに乗って、今年こそはM-1で優勝したい」と語っていた。

最終更新:5/6(土) 20:48

デイリースポーツ