ここから本文です

元大関の把瑠都がテレビで明かしたお相撲さんのパンツの決まり事

スポーツ報知 5/6(土) 12:57配信

 大相撲の元大関でタレントの把瑠都(32)が6日放送のフジテレビ系「ぶらぶらサタデー・タカトシ温水の路線バスの旅」(土曜・正午)に出演し、現役時代に慣れ親しんだ東京・両国を訪問した。

 お笑いコンビ「タカアンドトシ」と俳優の温水洋一(52)と路線バスの旅で両国を訪れた把瑠都は、力士御用達の洋服店「ライオン堂」を訪問。力士が着られるビッグサイズの下着、洋服などを取り扱う同店には、現役時代に足を運んでいたという。

 店員によると、現役時代のサイズは「6Lです」。今のサイズを携帯電話で妻に聞いた把瑠都は、「5L」と言われ「少しやせたね」と漏らした。

 店では元大関の小錦が履いていたという8Lサイズのパンツも披露。把瑠都は角界の掟として力士が着るパンツの色は「関取になるまでは白しかダメなんです」と明かしていた。

最終更新:5/6(土) 12:57

スポーツ報知