ここから本文です

伊野尾は本気で「山本美月に恋していた」…真剣佑が暴露

スポーツ報知 5/6(土) 13:59配信

 6日に放送された日本テレビ系「メレンゲの気持ち」(土曜・正午)に、俳優の真剣佑(まっけんゆう、20)がゲスト出演。映画「ピーチガール」で共演した同番組レギュラーの「Hey!Say!JUMP」伊野尾慧(26)の“秘密”を暴露した。

 伊野尾と女優・山本美月(25)がダブル主演した同映画に、真剣佑も高校生役で出演。山本美月の幼なじみで元カレの設定だが、映画の中では伊野尾を“壁ドン”するシーンがあるという。伊野尾は、山本ら女優陣との胸キュンシーンがたくさんあったが「真剣佑にされたら乙女になっちゃう。正直、一番ドキドキした」と告白した。

 撮影中、山本が差し入れしたクレープを野外で食べていたところ、伊野尾のクレープをカラスに持っていかれるという事件があった。その時、真剣佑が「取り返してくるね」と言って、カラスを追って走り出し、しばらくして「伊野尾ちゃんダメだった!」と言って帰ってきたことがあったという。

 この真剣佑の“男前”な行動に感動した伊野尾だったが、真剣佑は「カラスが食べちゃだめだから」と、クレープがカラスの食べ物として不適切だったからとその理由を説明。伊野尾は「俺のためだと思ってた」とがっかりしていた。

 すると真剣佑は「(伊野尾は恋人役の)山本美月に恋していた」と危険な“秘密”を暴露。「スタッフさんに聞きました」と話すと、伊野尾は「なんすかこれ、地味に恥ずかしい」と大照れ。さらに「撮影中もずっと隣にいるんですよ」と追い打ちをかけてバラされると、「好きになっちゃいますよ、制服でデートしたりするから」と最後は開き直っていた。

 これにはMCの久本雅美(58)が「本気で好きだな」とズバリ。最後は顔が熱くなったのか手をパタパタさせて焦る伊野尾だった。

最終更新:5/6(土) 16:38

スポーツ報知