ここから本文です

【中日】開幕投手の大野、6試合目登板も白星お預け…竜投2ケタ勝利経験者が全員未勝利

スポーツ報知 5/6(土) 16:40配信

◆中日―巨人(6日・ナゴヤドーム)

 中日の大野雄大投手(28)が6回途中9安打3失点で降板。今季6試合目の登板だったが、またも初白星には届かなかった。「イニングの途中で代わってしまって、チームに申し訳ないです…」と唇をかんだ。

 4回に3連打を浴びるなど、毎回、安打を許した。5回には1死二塁から坂本勇を敬遠気味に歩かせた直後、なおも一、二塁で村田に甘いツーシームを完璧にとらえられ、思わず膝に手を突いた。だが打球は左翼フェンスいっぱいで失速してゲレーロが捕球。胸をなで下ろした。イニングの先頭打者を一度も出塁させなかったこともあり、1、4、5回と、いずれも最少失点でしのいだことは開幕投手の意地か。

 中日で2ケタ勝利をマークした経験のある投手は、大野をはじめ、山井大介投手(38)、吉見一起投手(32)、若松駿太投手(22)と計4人いるが、いずれもいまだ今季1勝目を挙げていない。

最終更新:5/6(土) 17:48

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/26(金) 18:20