ここから本文です

【MLB】A.ゴンザレスがキャリア初DL入り 指揮官「彼を尊敬している」

5/6(土) 11:51配信

ISM

 ロサンゼルス・ドジャースのエイドリアン・ゴンザレス一塁手が現地5日、右ひじの痛みのためメジャー14年目にして初めて故障者リスト(DL)入りした。

 2006年以降では現役選手で最多の1774試合をDL入りせずにプレーしてきた34歳のゴンザレス。今季は29試合に出場して打率.255、11打点をマークしていた。

 ドジャースのデーブ・ロバーツ監督は「彼のことを本当に尊敬している。選手にとって時に、身体の不調と戦って試合に出場し続けるよりも、DL入りを選ぶほうが安易なんだ。だけど、彼は(14年間)一度も逃げたことがなかった」とゴンザレスを称賛した。

 なおドジャースはこの日、右足の付け根を痛めて4月24日からDL入りしていたジョク・ペダーソン外野手が復帰。25歳のペダーソンは今季、18試合で打率.220、1本塁打、7打点という成績だった。(STATS-AP)

最終更新:5/6(土) 11:51
ISM