ここから本文です

【MLB】B.ガードナーが値千金の逆転3ラン 「さすがに興奮したよ」

5/6(土) 12:34配信

ISM

 ニューヨーク・ヤンキースは現地5日、敵地でシカゴ・カブスと対戦。2点を追う9回にブレット・ガードナー外野手が起死回生の逆転3ランを放ち、3対2で競り勝った。

 ヤンキースは先発マイケル・ピネダ投手が6回までソロアーチ2発による3安打、2失点に抑えるも、打線が沈黙。しかし9回、カブスの4番手エクトル・ロンドン投手から2死一、二塁のチャンスを作ると、ガードナーがライトへ値千金の一発をたたき込んだ。

 大仕事をやってのけたガードナーは「普段はかなり落ち着いてるタイプなんだが、さすがに興奮したよ。あと1球で向こうの勝ちという状況だったんだからね。あそこから巻き返せてよかったよ」とコメント。

 土壇場で痛恨の一発を許したカブスのウィルソン・コントレラス捕手は、ロンドンが投げた内角低めへ落ちる変化球について「いい球だったが、コントロールがよくなかった」と振り返っていた。(STATS-AP)

最終更新:5/6(土) 12:34
ISM