ここから本文です

【DeNA】今永、6回2失点も2戦連続の初回失点を悔やむ「前回の登板と同じような展開」

スポーツ報知 5/6(土) 17:33配信

◆DeNA―ヤクルト(6日・横浜)

 DeNA・今永昇太投手(23)が6回4安打2失点と試合を作ったが、2試合連続の初回失点を悔やんだ。

 初回先頭の坂口に初球を左前に運ばれると、1死後に山田に右越え2ランを被弾。

 「初回に先頭打者の初球安打と本塁打を許し、前回の登板と同じような展開になってしまいました。低めへの投球の意識は強かったですが、山田選手の打席の場面は投球が浮いてしまいました」

 前回登板した4月29日の広島戦(横浜)でも、初回先頭の田中に中前安打を浴びると、続く菊池に先制2ランを献上していた。

最終更新:5/6(土) 17:41

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/25(木) 19:45