ここから本文です

織田信成さん、浅田真央さんを激怒させたエピソード語る 顔にひげを描いて…

スポーツ報知 5/6(土) 20:38配信

 プロフィギュアスケーターの織田信成さん(29)が6日放送の日本テレビ系「くりぃむしちゅーの!レジェンド2017」(後7時)に出演し、4月に引退を表明した浅田真央さん(26)とのエピソードを語った。

 親交が深い織田さんは、真央さんの引退で「10リットルくらい泣いたんじゃないかな。回数は100(回)を超えたと思う」と笑顔で語った。真央さんの思い出として「ある大会でラッピングバスが走るってなって、ラッピングバスに真央ちゃんの大きな絵が描いてあったんですよ。出場者全員でサインを書くときに、大きく(サインを)書こうと思って、顔のところにサインしたら、真央ちゃんのひげみたいになっちゃって。真央ちゃんが怒っていたのを見たのはそれくらいです」と話した。

 番組では、その時の映像を紹介。織田さんがサインすると真央さんは「えっ!おい! メッチャかぶってんじゃん」と話しており、謝る織田さんに真央さんは「織田君なんで許します」と話すシーンが紹介された。

 そのイベントは2013年11月のNHK杯のPRのために同年10月に行われている。

最終更新:5/6(土) 20:40

スポーツ報知