ここから本文です

【柏】U20代表DF中山奮闘…3戦連続無失点で4連勝!

スポーツ報知 5/7(日) 6:03配信

◆明治安田生命J1リーグ 第10節 柏1―0C大阪(6日・日立柏サッカー場)

 柏は公式戦ここ11試合無敗だったC大阪に1―0で守り勝った。U―20W杯(韓国・20日開幕)日本代表に選ばれたDF中山雄太(20)が奮闘。3試合連続無失点で4連勝とし暫定4位に浮上した。MF堂安律(18)=G大阪=やFW久保建英(たけふさ、15)=F東京U―18=ら攻撃陣に注目が集まる中、守備の要として期待される20歳が存在感を示した。

 DF中山が獅子奮迅の活躍を見せた。対峙(たいじ)した187センチの大型FW杉本を封じ、的確なポジショニングで日本代表MF清武ら2列目のアタッカー陣の侵入を遮断。「ディフェンスに関してはいい結果が得られた」と光る汗を拭った。

 U―20代表はMF堂安やFW久保ら攻撃陣の“個”に注目が集まるが、負けず劣らずの“個”の力を持つ。安定感のある守備とビルドアップ力を武器に1年目から定位置を獲得。J1の猛者を相手に堂々と渡り合っている。代表でも昨年10月のU―19アジア選手権では全6試合中5試合に先発。U―20W杯出場権獲得と無失点優勝の立役者となった。

 それでも中山の口から出たのは反省の言葉ばかりだった。「紙一重で守れているシーンばかり」「(自分自身の)攻撃の部分が不調」「対人(守備)も空中戦もまだまだ」。守備の要として期待される若きDFリーダーに、おごりはない。

最終更新:5/7(日) 6:03

スポーツ報知

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合